実技第4回参加者感想

・今日は妊婦さんモデルが参加してくださったこともあり、大変参考になりました。また本当に鍼や灸で産前・産後を快適に過ごせるようにようになるのだと実感しました。

・妊婦さんのお腹には形も弾力もいろいろあって、それぞれ人によって違うと実感しました。自分のお腹が緊張していて、それが緩むとこんなに身体が楽に呼吸がしやすくなるとは思いませんでした。自分が治療効果を体験して感動したのは初めてです。短い時間して妊婦さんと関われませんが、その中でも出来ることがたくさんあることを教えていただきました。妊婦さんが日々楽になって過ごせるように努力していこうと思います。

・妊婦さんを診る時には、もっと身体を診て触れば、自分の不安もなくなるとわかり大変勉強になりました。

・妊娠中の姿勢など、日常で気をつけなければならないことも知り、もっとたくさんのことを知りたいと思いました。

・今日は鍼灸の治療方法を教えてもらいましたが、マッサージなども教えてほしいと思いした。

・妊娠中の参加でした。まず自分の身体を改めて見つめ直すことができて、妊婦としても勉強になったと感謝しています。今までは身体の反応や身体の声を聞きながら頭ではわかっていても、どうしてもツボや、こういう時にはこういうツボ、必ずここを使う、灸数はいくとかに振り回されていました。しかし今日の先生の実技や、ターゲットをとる反応点および刺激量を意識してみると、こうも少ない刺激量で、あるいはこうも従来のツボとは違った箇所で、身体の変化がでるのだなあと感心しました。このターゲット点というのがとれるとれないが、まだ難しいのですぐに臨床に持ち込めるかは分かりませんが、ぜひ参考にしていきたいと思います。

・妊娠して初期に困ったのは「つわり」」ですが、その点に関してもヒントになるお話をいただいたと思います。

・友人が妊娠したときに、妊婦の身体のことを何も知らない自分に驚いたので、今日はとてもためになりました。今日教えていただいたことをベースに、もう少し深く掘り下げていこうと思いました。
・三人の妊婦さんのお腹を触って人それぞれに形も柔らかさや姿勢も違うことに改めて驚きました。

・デリケートな体調の方へ、末端部のみの刺激で、肩こりまで変化していくことが不思議でした。とても初歩的でありながら大事なことを教えていただきました。

・実技で自分が治療してもらった感想は、身体はこんなに反応するのだ、素直だなあという感じでした。今後自分でも治療していこうと思いました。

・立ち位での診査、立ち姿の大切さを知りました。

・妊婦さんのお腹のふわふわ感を大切にしたいと思いました。
・普段あまり妊婦さんに触れる機会が少なく興味だけで終わっていましたが、友人の妊娠という身近なきっかけもあり参加しました。実際に妊婦さんの治療をしながら説明をしていただくことで言葉がけや触れ方、反応の見方、そして治療と、多方面からのアプローチを見せていただけたことがとても勉強になりました。

・お腹の反応を見るというのは妊娠期だけではないのに診るということをしていなかったと、目からうろこが多かったです。
・今日は指標ができました。これから実践していこうと思いました。

・妊婦さんモデルが来てくださって勉強になりました。実習もあったのでやはりより理解が深まりました。

・身体の反応を見ることが自分であまりできなかったのが反省でした。

・妊婦さんにお灸がよいことは知っていましたが、実際に鍼治療をみて、診断と治療がしっかりしていれば、身体はたくさん楽になるんだと知って、これから判断できるように勉強していこうと改めて思いました。

・お腹の反応を見ながらの実技をしましたが、子宮筋腫のある方のお腹もふっくらと柔らかくなり大きく呼吸ができるようになったのを診て感動しました。とても楽しく役に立つ勉強会でした。

・実技の時に3人で組んだら二人が話しに夢中になりがちで少々困りました。       
 戻る       トップページに戻る